淡路島マンモス公式サイト

淡路島のイベント

淡路島の花火イベント!淡路島まつり花火大会『第70回』会場からのアクセスと空いている駐車場の見つけ方

兵庫県下で最大級の花火イベント「淡路島まつり花火大会」の会場から通常なら車で20分の場所にあるホテル&コテージ

淡路島の花火イベント「淡路島まつり花火大会」

2017年8月6日に開催を予定している淡路島の花火イベント「淡路島まつり花火大会」は打上数約6,500発、来場者数約7万人と兵庫県下では最大級の花火大会です。

淡路島の花火イベント「淡路島まつり花火大会」の終了後でも泊まれる宿泊施設をお探しの方からお問合せを頂きましたので、花火イベントが開催される会場から淡路島マンモス HOTEL&COTTAGEまでの道案内を致します。

淡路島の花火イベント当日は3〜4時間に渡る渋滞が予想されますので、事前に比較的こまないルートを確認してから花火大会をお楽しみください。

スポンサーリンク

「淡路島まつり花火大会」の概要

花火大会は、洲本温泉街にある大浜海水浴場で見ることができます

淡路島の花火イベント「淡路島まつり花火大会」が見れる場所は、淡路島で一番大きな町である洲本市のイオンや商店街、洲本温泉の入り口周辺にある大浜海岸です。

いつもは駐車場や道路は空いているのですが花火イベント当日は、大渋滞が予想されます。(人口12-3万人の島に7万人が一時的にいらっしゃるので)

日時 2017年8月6日、20時00分〜20時50分(※荒天時は中止)
打上数/来場者数 約6,500発 / 約7万人
開催場所 洲本港・大浜海岸周辺(兵庫県洲本市海岸通・大浜公園内)
※観覧穴場-三熊山山頂(洲本城付近)

「淡路島まつり花火大会」で空いている駐車場

エディオンにある有料駐車場を使うと歩く距離が短くて済みます

淡路島まつり花火大会地図

淡路島まつり花火大会の公式サイトを見ると、周辺の学校のグラウンドを使った無料駐車場の案内がありますが、駐車場から会場まで結構歩くことになります。ここでは会場に近い有料駐車場をご案内します。

その駐車場とは、地図で赤い◯をしているエディオンの駐車場です。タイムズが運営している駐車場で187台まで停めることができる淡路島では大きな部類の駐車場になります。

花火イベントの公式サイトで無料駐車場が案内されていますので多くの方が無料駐車場を利用すると思いますし、無料駐車場はタイムズエディオンの駐車場より2倍ほど歩く必要があります。

なので、このブログを読んだ方はぜひ「会場に近く」て「利用者が少ない」であろうタイムズエディオンの駐車場をご検討ください! ちなみに会場から一番近い無料駐車場の洲浜中学校は徒歩25分、タイムズエディオンは徒歩13分です。

タイムズエディオン洲本店

花火イベント会場からの淡路島マンモス HOTEL&COTTAGEへの裏道

海岸沿いの県道28号線ではなく、山側の県道46号線を通れば比較的空いていると思います

大浜海岸から津名一宮インターチェンジ

花火イベントの公式サイトでは、淡路島マンモス HOTEL&COTTAGEの最寄りインターチェンジでもある津名一宮インターチェンジの利用を勧めています。花火イベント会場最寄りの洲本インターチェンジは大渋滞が予想されるため隣のインターチェンジへ誘導しているのです。

そこで、花火イベント終了後に淡路島マンモス HOTEL&COTTAGEへチェックインする方は、公式サイトが案内する海岸沿いの県道ではなく、山側の道を利用することをオススメします。Googleマップでは30分(15.6km)と案内が出ていますが、もう少し早く到着することができると思います。

ご案内する道は距離は海岸沿いの県道28号線を利用した場合より3kmほど長くなります。しかし県道28号線は公式サイトで案内され多くの人が利用する事を想定すると、圧倒的に山側の県道46号線→66号線を利用した方が所要時間は短くなると思います。

なお、花火大会が開催される8/6(日)にご予約頂いた方は夜12時ころまでチェックインができる様にスタッフが準備しておりますのでご予約の際には花火大会に参加する旨を必ずお伝え下さい!

この記事を書いた人

淡路島マンモスのブログ運営者。宿とプレーパークを運営しながら淡路島の魅力的な観光スポットを訪れブログで紹介しています。運営者プロフィールとブログ運営ポリシーは別のページにあります。