淡路島マンモス公式サイト

淡路島でオーガニック

淡路島のファーマーズマーケット!「島の食卓」の様子をご紹介

2017年5月20日に開催予定の島の食卓のご案内はこちらをご覧ください。

こんにちは、里山番@mammoth.jpです。

2016年8月6日に淡路島のオーガニック農家さんが共同で開催するファーマーズマーケット「島の食卓」の第一回が淡路島マンモスの森で開催されたのでその様子をご紹介します。

島の食卓の外観

いつもは野あそび場として利用される淡路島マンモスがファーマーズマーケットに早変わり! 白と自然素材の色に統一されたマーケットのデザインがとてもステキです。

島の食卓店舗

この様なかわいいデザインの店舗がたくさん森の中に出店されていました。

マンモス農園の看板

マンモス農園も出店しました。今年から野菜作りは本格的にはじまったのでまだまだお出しできる商品が少なかったのです。次回は品数を充実させるぞ!(次回のご案内はこの記事の最後にあります)

森のようちえんまんまるの看板

森のようちえんまんまるも出店。輪投げや水鉄砲など昔ながらの遊びを体験できるスペースを用意していました。

島の食卓イートスペース

入り口に向かってU字型に出店された店舗の真ん中には買ったものを食べれるスペースが用意されていました。

島の食卓はオーガニック野菜の購入だけでなく、それらの素材を加工した商品も購入することができるのです。なので朝ごはんやちょっと早めのお昼ごはん(営業時間が7時〜11時なので)を楽しむこともできます!

淡路島のオーガニック農家のお野菜

店舗には大切に育てられた野菜が並べられています。

島の食卓野あそび

子どもたちは、大人が買い物をしている間にマンモスの森にあるブランコやハンモック、やっほーテラスで遊ぶことができます。
※もちろん買い物をしない保護者の方の付き添いが必要です。

島の食卓駐車場

次回の島の食卓開催予定日は、島の食卓のFacebookページからご覧ください。
開催の案内以外にもマーケットの素敵な写真がたくさんあるのでどんなマーケットかイメージがわくとおもいます。