淡路島マンモス公式サイト

淡路島のイベント

淡路島マンモスの大自然を遊びつくすイベント!小学生フリーキャンプのご紹介

淡路島の里山を2泊3日で遊び尽くすイベント「小学生フリーキャンプ」

淡路島のイベント「小学生フリーキャンプ」の開催場所

2017年8月3日(水)から5日(土)にかけて2泊3日で開催される「小学生フリーキャンプ」。開催場所は淡路島マンモスのプレーパーク。

この淡路島のイベントのコンセプトは、「寝食遊を共にする仲間たちと”やってみたい!”をとことんやろう」です。

主催者は、淡路島マンモスのプレーパークで森のようちえんを運営しているあじめちゃん。長野県の自然学校で磨き上げたキャンプ指導の腕前をここ淡路島で発揮してくれます。

以下に淡路島のイベント「小学生フリーキャンプ」の詳細と主催者の紹介、予約方法をご紹介します。もう予約が入り始めているようなので気になる方は早めの予約をオススメします。

淡路島のイベント「小学生フリーキャンプ」の予定

◆とき
2017年8月3日(水)~5日(土)2泊3日
集合 3日15時30分現地 または 13時40分三ノ宮バスターミナル
解散 5日13時現地 または 14時40分三ノ宮バスターミナル

◆ところ
淡路島マンモス(淡路市木曽下1267)

◆参加対象
小学1~6年生

◆定員
12名(先着順)

◆参加費
30,000円+保険代400円 ※寝袋レンタル希望者は、別途500円

◆宿泊
テント

     

淡路島でイベント運営経験が豊富な主催者

佐藤 明希(あじめ)

 土を研究しているうちに、フィールドワーク好きが高じて自然案内人(インタープリター)となる。
岐阜、長野の自然学校でスタッフとして計8年、環境教育、自然体験、キャンプ指導、登山ガイド、
森林整備体験、野外調理、指導者養成、アイスブレイク、クラフトやスキー、スノーシューの指導まで
幅広い活動経験をもつ。
 自然スクールTOECの伊勢達郎さんに出会い、フリーキャンプを知った時から、
「場を信じ、プロセスを信じる」おもしろさに夢中。
香川での森のようちえん保育者を経て2015年4月に淡路島で森のようちえん まんまる を開園。
絵本、歌、落書き、森のへんなもの探し、西アフリカの太鼓とダンスが大好き。
保育士。高等学校第一種教員免許。

田辺 真紀(まきちゃん)

 都市型保育施設の保育補助を経て、園舎のない森のようちえんハーモニーのスタッフとして、
どんな天候でも野外で過ごす保育に従事、その予測できない面白さを体感する。
 森をはじめとする自然を日々感じながらの保育、有機農家さんと協力し、食育に力を入れる活動後、
都会に住む子ども達に、畑や自然をより身近に感じる活動を展開。
保育士。

淡路島のイベント「小学生フリーキャンプ」の予約

淡路島マンモスで8/3-5に開催される「小学生フリーキャンプ」の予約やお問合せは森のようちえんまんまるのFacebookページ、または直接メールにてご連絡下さい。

本記事でご紹介した内容に変更がある場合がございますので予約前に必ず森のようちえんまんまるのFacebookページをご覧ください。

森のようちえんまんまるFacebookページ

淡路島のイベント「小学生フリーキャンプ」のFacebook案内ページ

森のようちえんまんまるメールアドレス「awaji.manmaru@gmail.com」