ご利用ガイド, バーベキュー

BBQスペースの使い方

淡路島マンモスのBBQスペース付き宿泊プランをご予約ご検討中のお客様へBBQグリルの使い方、施設の使い方、ゴミ処理方法などについてご案内します。

まずはじめにBBQスペースの基本情報をご案内します。

プランBBQスペースが利用できる宿泊プランは2つ。
時間BBQスペースの利用時間は、15:00~21:00まで
場所コテージ:コテージ玄関前
ホテル:ホテル玄関から40m
含む物【共通】
BBQグリル、炭、網、トング、手袋、着火剤、ライター、指定ごみ袋1枚、缶瓶入れカゴ1個、食器、コップ、箸、包丁、まな板、クーラーボックス、キッチン(炊飯器2台、IHコンロ2台、炊事場4台、その他)
【ホテル】
テントタープ、テーブル、椅子
【コテージ】
屋根(寒い時期はサンルーム)、テーブル、椅子
持込み食材:無料(食材のご予約もお受けします
飲料:持込みの場合500円/名(飲料はホテル1Fで販売しています)
淡路島でバーベキュー食材を購入!淡路島マンモスの近くにあるスーパーマーケットをご紹介

バーベキュー道具のご案内

BBQスペース付き宿泊プランをご予約のお客様へは、チェックイン時に写真のBBQ道具をお渡しします。またお客様専用のBBQスペースの場所もご案内します。

写真のカゴの中には、手袋、ライター、指定ごみ袋1枚、食器、コップ、箸、包丁、まな板が入っています。ほかの道具や設備はBBQスペースとシェアキッチンにご用意しています。

バーベキューグリルの使い方

バーベキューグリルの使い方を動画でご案内しています。グリルの扱いや炭の扱いが不安な方はご覧ください。

シェアキッチンの使い方

ホテル1Fに宿泊のお客様専用のシェアキッチンをご用意しております。食材の仕込みにご利用ください。利用した調理器具や食器類は必ず洗って元の場所へ戻してください。ほかのお客様との共同の設備となりますのでご協力のほどお願いいたします。

片付け、ゴミの処理

BBQを終えたらゴミは所定のゴミ袋にいれゴミステーションへ入れてください。ゴミを外へ放置したままにすると、イノシシなどがあさりに来ます。必ず当日ご案内するごみの処理方法の通りに処理してください。

またチェックイン時にお渡ししたBBQ道具および貸出しした物は、BBQを終えましたらホテル1Fの受付へご返却していただけますようお願いいたします。

自然遊びが好きな人のための宿

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

淡路島のほぼ中央にある淡路島マンモスは、自然が楽しめる3つの宿泊スタイルをご提案します。

大人数でBBQを楽しみたい方は貸別荘コテージ。家族や友人と野遊びを楽しみたい方は個室。直火でキャンプをしたい方はキャンプ(会員制)

詳しくは宿泊施設の詳細をご覧ください。