ハンモック

ハンモックでリラックスできる森を探している関西在住の方へ!

最近話題のハンモック。

静かな森でハンモックに揺られて読書をしたり、コーヒーを飲んだり、うたた寝したりする。

こんな休日を過ごすとリラックスして明日からまた頑張ろう! という気になりますよね。

そんな方のために淡路島の里山にハンモックの森をつくりました。

ハンモックの森の紹介

  • 自分のハンモックを好きな所にかけれる
  • 常設ハンモックがあるので手ぶらでもOK
  • プライベートパークなので混雑しません
  • 3つの選べる宿泊スタイルを用意しました

上記の通り、ハンモックの森はハンモックを使って自然の中でリラックスすることにフォーカスした森です。

近年のアウトドアブームでせっかく森へ行ったのに木より人の方が多い。。。

宿泊者のみが利用できるプライベートパークなので混雑の心配はありません。

ハンモックの森がある場所は、神戸から車で1時間・大阪から1時間30分の淡路島にある淡路島マンモスという宿泊施設です。

公共交通機関だと高速バスとタクシー(Uber)を使えば1人片道2,000~3,000円なので車の運転ができないかたも手軽にアクセスできます。

それでは、ハンモックの森について詳しく紹介していきます。

ハンモックの森に泊まる方法はコチラ

自分のハンモックを好きな場所にかけれる

ハンモックの魅力にとりつかれ、おもわずAmazonや楽天でハンモックを買ったのはいいけれど思いの外使える場所がない。

そんな方は、ハンモックを持参して好きな場所でくつろぐことができます。

森の広さは2万坪。東京ドームと同じくらいの広さです。

しかし、最初はハンモックの森にある木にかけてくつろぐことをおすすめします。

ハンモックのかけ方や寝方については、ハンモックの張り方で紹介しているのでご活用ください。

自分のハンモックを買いたい! という方はUnigearのハンモックは3,000円とお手頃価格で最初の1本におすすめという記事を書いたのでご活用ください。

ハンモックの森に泊まる方法はコチラ

常設ハンモックがあるので手ぶらでもOK

とにかくハンモックでリラックスしたい!

そんな方はハンモックの森の常設ハンモック(約10本)を使ってくつろぐことができます。

気に入った場所にかかっているハンモックに寝転がってみてください。

木漏れ日、小鳥のさえずり、木の香り、自然を体で感じながらハンモックに揺られる時間の虜になるはずです。

ハンモックの森に泊まる方法はコチラ

プライベートパークなので混雑しません

最近のアウトドアブームで静かな自然を期待して行ったのに人で混雑していて騒がしい。。。

ハンモックの森はアウトドアブームでも静かなままです。

その理由は、淡路島マンモスはリラックスする森を作っている施設で宿泊者以外は出入りができないプライベートパークだからです。

コテージ、個室、キャンプ場に宿泊するお客様専用の貸し切りの森です。

以上が淡路島マンモスのハンモックの森の紹介です。

森の中で静かに自然を感じてリラックスしたい人は、淡路島マンモスのコテージ、個室、キャンプ場に宿泊することでハンモックの森を利用できます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ハンモックの森でお会いできる日を楽しみにしています!

ハンモックの森に泊まる方法はコチラ

-ハンモック

© 2021 マンモスBLOG