淡路島マンモス公式サイト

マウンテンバイク

マウンテンバイク初心者のためのMTBパーク開発準備とボランティア募集

みなさんマウンテンバイクに乗ったことはありますか? 子どもの頃に両親に買ってもらった! 学生の時に街乗りしていた! そんなマウンテンバイク初心者の私が淡路島の里山にマウンテンバイクパークを作ります。

こんにちは、淡路島マンモスのりゅう@ryuawajiです。

ロードバイク乗りの方の間で淡路島といえば「アワイチ」(淡路島一周150kmをサイクリング)が有名で、週末になると淡路島の沿岸部をさっそうと駆け抜けるロードバイク乗りのみなさんをよくお見かけします。


そんなロードバイク乗りの方が昨年(2018年)末に1人で淡路島の沿岸部から里山(淡路島マンモス)へロードバイクで遊びに来てくれ、一緒に外でキャンプをしました。その時に出たのが「ここ、マウンテンバイクパークにしたら面白そう」というアイデア。

とはいえ、私スポーツ自転車に乗った経験が少なく父が昔乗っていたクロスバイクを借りて2~3年前にアワイチをした程度。そんなこともありキャンプから1ヶ月ほどはマウンテンバイクや自転車、淡路島マンモスとの関連性について考えていました。

そして今年(2019年)1月。

マウンテンバイクパークを淡路島マンモスに作る理由が明確になり、事業計画を立て、仲間とともにマウンテンバイクパーク開発の準備を始めることになりました。

今回は、マウンテンバイクパーク開発準備の様子とマウンテンバイクパーク開発のボランティア募集についてご紹介します。本当は、淡路島マンモスのマウンテンバイクパークが目指す事もご紹介したかったのですが長くなりそうなので別の記事でご紹介します。

それでは、どうぞ!

マウンテンバイクパーク開発準備の様子

マウンテンバイクパーク開発前
今回、マウンテンバイクパークの中心となるパンプトラックを開発するのは湖畔の竹林に囲まれた場所。

マウンテンバイクパーク開発前パノラマ
木や竹、笹が青々と茂っているこの場所を整備して、竹やぶに囲まれたパンプトラックを作ります。

※パンプトラックとは、起伏の激しい自転車用コース。ペダルをこがずに起伏での上下時に、身体の重心調整で推進力(モメンタム) を得るトラックのことを言います。

パンプトラックを作るために竹を切る

竹を切り、笹や草を刈り、水はけをよくするために水路を掘ります。

この写真に写っている人がマウンテンバイクパークを作ろう!とアイデアを持ち込んでくれた言い出しっぺの方です。近々、Youtubeチャンネルにも出てくれる予定です。→ Youtubeチャンネル

マウンテンバイクパーク開発後
大人4人で1泊2日のマウンテンバイク開発準備キャンプを終えた後の様子。地面が見え、パンプトラック造成予定地が見えてきました。

マウンテンバイクパーク開発後パノラマ
今回の作業はここまで。地面が湿っているので、水が抜ける水路を作って1ヶ月ほどおきパンプトラックの造成がスムーズに始めれるよう地面を乾かします。

ちなみに今回1泊2日で作業をしたのは、私と農家、カウンセラー(大阪在住)、薬剤師(神戸在住)の4人。外作業に精通しているのは農家くらいなのですが彼の支持に従いバリバリ竹を切って運び開発を進めました。

カウンセラーと薬剤師の方の作業後の感想は、体を動かせてその日はよく眠れた! 運動ができて気持ちが良い! 竹切るのうまくなった!と言った感じ。重労働でもうやりたくない、とはならなかったようです。

なので、マウンテンバイクの練習場所を探している、マウンテンバイクをはじめたい、運動できる場所を探している、田舎に遊び場を作りたい、と言った方は次に紹介するボランティアとしてマウンテンバイクパークの開発に協力して頂けると嬉しいです!

マウンテンバイクパークのボランティア募集

マウンテンバイクパーク開発ボランティア
本記事で紹介したマウンテンバイクパークのパンプトラック造成地の開発準備は完了しましたが、まだ以下の開発準備を実施する予定でいます。

◉開発準備

  • 周辺竹林の整備(主に立ち枯れた竹の取り出し作業)
  • 遊歩道の整備
  • 休憩スペース作り

上記を3月上旬までに完了させたあと、2019年8月のオープンに向け本格的な開発が始まります。

MTBパーク開発休憩

近日中に、作業の様子を紹介した動画をYoutubeチャンネルで公開予定です。

◉1日のスケジュール

  • 10時00分 淡路島マンモスに集合(最寄りバス停とマンモス間の送迎あり)
  • 10時30分 作業開始(作業内容は前日にみんなでシェアします)
  • 12時00分 焚き火を囲んでお昼ご飯
  • 13時00分 お昼の作業開始
  • 15時00分 休憩
  • 16時00分 作業再開
  • 17時30分 片付け
  • 18時00分 解散

1泊2日で作業できる方は、インディアンテント「ティピー」をご利用いただけます。

今後、ボランティアの方は手伝って頂いた日数に合わせてマウンテンバイクパーク利用券を配布するなどの特典をご用意する予定です。

ボランティア募集の内容については、随時更新していきますが既にご興味を持っていただけた方は以下の問い合わせフォームからご連絡ください。

ボランティア募集の更新情報や次回の作業予定などについて直接ご連絡させていただきます。

それでは、また!

◉マウンテンバイクパークボランティアに関するお問い合わせフォーム