淡路島マンモス公式サイト

ブッシュクラフトの装備・道具

はじめてブッシュクラフトに挑戦する方のために必要な装備や道具をご紹介致します。

ブッシュクラフトの装備や道具

ブッシュクラフトの道具はインターネット通販でたくさん売っていますので基本的にはお好みの装備や道具をお選び頂くと良いと思います。

ただ種類が多すぎてどれを選んで良いかわからないという方はこれからご紹介する装備&道具の購入をおすすめします。

どの道具もJapan Bushcraft School主催のブッシュクラフト資格認定講座を受講する際におすすめされている道具であり、受講生の多くが利用している装備・道具です。

ブッシュクラフトの楽しみ方が良く分かる本

私は、この本を片手に森の中でブッシュクラフトを楽しんでいます。手元に一冊置いておくと役立つブッシュクラフトの参考書です。

最初の一本におすすめのブッシュクラフト・ナイフ

サバイバルナイフにはたくさんの種類がありますが、はじめて購入される方は安くてしっかり使えるモーラナイフのコンパニオン ヘビーデューティーがおすすめです。私も使ってます!

ハトメが付いて十分な機能をもった安価なタープ

タープにもいろいろな素材や色がありますが、最初は焚き火の火の粉で穴があいても買い直せばいいか!と諦められるくらい安価なタープがおすすめです。私も使っていますが大分使い込んだのでそろそろ買い替え時!

いろんな用途で使える頑丈なロープ

タープの固定のほか、様々な用途で使えるロープは頑丈なパラコードがおすすめです。私は使いやすい長さに切ったパラコードをナイフやタープと一緒にフィールドへ持ち込んでいます。

シンプルな作りで頑丈なふた付き鍋(ケトル)

直火にかけてお湯を沸かしたり調理をしたり、シンプルなケトルは用途が限定されずとても使いやすいのでおすすめです。私のケトルは真っ黒になってますが使い込むほど愛着がわくアイテム!

ハンマーで叩いても曲がらない頑強な金属ペグ

枝とナイフがあればペグをその場で作れますが、カバンの中に入れておくと便利な金属ペグ。ハンマーで叩いても曲がらない頑丈なペグがおすすめです。

ブッシュクラフトの装備・道具まとめ

はじめてブッシュクラフトに挑戦する方におすすめするブッシュクラフトの装備・道具をご紹介しました。

どの道具も安価で丈夫、比較的長く使うことができるのでブッシュクラフトの装備・道具選びに悩んだ時はぜひ参考にしてみて下さい。

ブッシュクラフトの講座やワークショップをお探しの方は以下のリンクから開催予定の講座・ワークショップをご覧下さい。

ブッシュクラフト講座・ワークショップ