淡路島マンモス公式サイト

淡路島のお土産

淡路島民がよく買うお土産!たこせんべいの里(通称タコセン)を紹介

玉ねぎだけじゃない! 淡路島在住の私がよく買う便利なお土産たこせんべいの里のタコせんべいをご紹介します。
淡路島のお土産たこせんべいの里の外観
淡路島のお土産といえば、玉ねぎが有名ですが淡路島在住者からすると毎回玉ねぎをお土産に持っていくのはなんだか飽きてくるもんです。(もらう方としては玉ねぎは便利なので嬉しいものかもしれませんが)

今回は、私もよく買う淡路島のお土産『たこせんべいの里』のたこせんべいの特徴やお得な情報、お土産として便利な理由をお伝えしたいと思います。

淡路島のお土産なににしようかな? 玉ねぎは前回買ったし。という方はぜひ参考にしてみて下さい。

それでは、どうぞ!

淡路島のお土産たこせんべいの里がある場所

津名一宮インターチェンジから車ですぐの場所にあるたこせんべいの里。淡路島の新鮮野菜や加工品が買える赤い屋根の隣にあります。

淡路島のお土産として便利なたこせんべいの里は、津名一宮インターチェンジから車で600m(約1分)というとても便利な場所にあるお土産屋さんです。

近くには、淡路島の農家さん直送のお野菜が買える産直市場(赤い屋根や中田村)がありますので、淡路島観光の最終日の高速道路に乗る前にお土産を買いに行くことをおすすめします。

ただし、営業時間が17時までと早めに閉店してしまうのでこの点はご注意下さい。

淡路島のお土産たこせんべいの特徴

お手頃価格のたこせんべい。思わずカゴの中にホイホイ入れてしまう品揃えが特徴的です。

淡路島のお土産たこせんべいの特徴はなんと言っても味の種類が豊富な事。毎回、お店の中にお邪魔するとなにかと新作の味が紹介されており毎度この手があったか! と驚かされるばかりです。

次に、お手頃な価格帯。お土産と言えば1つ1,000円以上するものが多い中で1つ500円ほどから購入できるたこせんべいはとてもお土産として魅力的です。

たこせんべいの里の店内をウロウロしていて目につくこちらの少し高級な雰囲気のたこせんべい。よく見るとお値段1,080円。ちょっと気を利かせて手土産に持っていきたい時はこういったタイプのたこせんべいを購入すると良いと思います。

淡路島のお土産たこせんべいの里のお得情報

コーヒーとお茶、水を無料で頂ける。休憩スペースが広い。トイレが大きくて綺麗!

淡路島のお土産たこせんべいの里がお得な点はお手頃な価格帯だけではありません。

お土産としてたこせんべいを購入すると店内でコーヒーやお茶、水を無料で頂くことができます。コーヒーとお茶は温かいものだけなのでお子さまはお水をどうぞ!(ジュースを飲みたい時は店内に自動販売機があるのでそちらで購入することもできますよ)

また、無料で頂ける飲み物はこれまた無料で利用できる広い休憩スペースで頂くことができます。天井には植物が吊るされており、なんともボタニカルな雰囲気の中で旅の疲れを癒やすことができます。

さらに、写真はありませんがトイレが広くてとても綺麗! 長時間の運転前や小さなお子さまがいる旅行者の方は高速道路に乗る前にお土産&トイレ休憩をかねてたこせんべいの里へ寄ると良いでしょう。

さらに、さらにせんべいを作っている工場の見学もできます。使っている材料や製造工程などを展示したパネルもあるので淡路島最後の観光スポットとしてせんべい工場の見学ってのもありかと思いますよ。

たこせんべいがどんな経路で製造されているか、想像するとワクワクしませんか!?

淡路島のお土産たこせんべいが便利な理由

いろんな味のせんべいがたくさん入ってるIroiro(いろいろ)は、ジップが付いてて来客の時にささっと出せて便利! しかし弱点もある。

最後に、私がいつも淡路島のお土産にたこせんべいを大量に買っているその訳をお教えしようと思います。(妻が実家へ帰る時は10袋以上買ってます… ホントの話)

女性でないと気づかないと思うのですが、来客の時にお皿にたこせんべいをささっとのせて何度もお出しできるのが便利だそうです。しかも、Iroiro(いろいろ)にはたくさんの種類のたこせんべいの味が詰まっているので話のネタにもなるとか。

そして、そして1番の利点はジップが付いてるので食べきらなくてもジップをしてしまえば湿気る心配がないのだそうです!

どうですか、女性のみなさん。このたこせんべいの山からカゴへたこせんべいの袋をたくさん入れたくなりましたか?

その前に、1つ残念なお知らせを。実は淡路島のお土産たこせんべいの里のたこせんべいには弱点があります。それは、かさばること。

もって帰るのが大変なんですよね。もし車にたこせんべいの袋を入れるスペースが残っているなら良いのですが、ない人はどうするか。

淡路島のお土産たこせんべいは通販でも買える!郵送もできる!

大量のたこせんべいを車で持って帰れない人は通販で買うか、郵送で送りましょう。

しっかりと対策は打たれていますのでご安心を。大量に淡路島のお土産たこせんべいを購入したら郵送で送りましょう。レジの横に郵送するためのサービスも用意されています。

ちなみに私のおじはいつも2箱くらい東京にたこせんべいを送っています。

もし、お土産を買い忘れた! 淡路島旅行が終わってからこの記事を見たって方は通販でも淡路島のお土産たこせんべいを購入することができるのでそっと通販で購入してみんなに配りましょう。(購入リンクは基本情報でご紹介)

みなさんの淡路島お土産選びの参考になると幸いです。最後までお読み頂きありがとうございました。それでは、また!

淡路島のお土産 たこせんべいの里の基本情報

店舗名 たこせんべいの里
住所 兵庫県淡路市中田4155番1
電話 0799-60-2248
営業時間 AM9:00~PM5:00(年中無休 ※年末年始変更あり)
駐車場 無料
ウェブサイト たこせんべいの里
通信販売 通販サイト